So-net無料ブログ作成

地震予測にはニワトリと牛と犬・猫?4週間前から変化が?

Sponsored Link

地震は恐いですね。
先日も関東で少し大きな地震がありましたし…。

予測ができないから怖いという事なんですが、
もし、それが予測できる事ができれば、
少しでも被害を少なくする事ができるかもしれません!
地震.GIF


「ナマズじゃあるまいし!」
地震予測といえば、昔から“ナマズ”が有名ですね。
地震ナマズ.gif
でも、ナマズには地震予測の能力は残念ながら無さそうです…。


しかし、最近の研究である程度信頼性のある予測が出来ると話題になっているようです。


■4週間前からニワトリの卵の数が減る?
ニワトリ.jpg
地震が起きる時には、微弱な電磁波が発生すると言います。
私たち人間は、気づく事が出来ないですが
動物は敏感に察知する事が出来るというのです。

ですが、話が出来るわけじゃないので
「何だか、ヤバいよ!」
なんて、知らせてはくれません。

ですが、そう言った物が動物にとっては
ストレスとなっている場合があるようです。

そのひとつがニワトリの卵!
大地震がある約4週間前から、
卵の数が減ってくるというのです。
その量約3割!

いつも気をつけてデータを取っていないと
気づかないという事ですが、
最近の地震の前にも確実に卵の数は減っていたそうです。

■牛のミルクの量も減る?
同じく、乳牛から取れるミルクの量も減ってくるという事です。
牛の場合は約2週間前くらいから。

そして、地震の2〜3日前からは
犬や猫がおかしな行動を取るようになってしまうのだそうです。

ニワトリ → 牛 → 犬・猫

の順番で様子がおかしくなったら
大地震の可能性が高いという事ですね。

まだまだ、研究段階という事なのですが
大地震が予測できるような時代が来ると良いですね。

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。